So-net無料ブログ作成

テノチティトラン探訪記 [DOL]

こんちゃ~っす(*^▽^)ノ

久しぶりに日曜日にお休みをいただき

かねてより爺さんの所属する商会、アルセナーレ(以下アルセ)の方々に募集をかけて

アステカ発見の冒険クエスト「テノチティトラン」に挑戦して参りました

集合場所はサントドミンゴ

一応言いだしっぺなので先に行っておこうと早めにIN

今回の探検はクエを出せる爺さんメインでの行動ですが

何かの役に立つかな~と、アン子さんも現地入りさせておいたところ

集合場所風.JPG

こんなことに(^^)

いや、ただ「集合場所」ってだけだとなんか事務的なんで

「集合場所風」としたところ

ノリの良さとトンチの利き具合ではステキすぎるアルセ商会員の面々

時間をすぎれば三々五々とドミンゴに集結

風林火山完成!!.JPG

みごと「集合場所 風林火山 発動!!」 が完成

集合時刻になるころには

もうなんかすごいことに.JPG

「風林火山VS毘沙門天」の川中島がサントドミンゴに形成されていたわけでございます(^^)ノ



まあその後も艦隊戦があったり(爺さんはイの一番に撃沈 「海軍お助けカード」を使うだけで仕事終了;;)

クエの情報収集で爺さんだけ進行しなかったり(社交、考古学のブースト忘れ;;)

恐れていた陸戦が呆気なく軍人さまたちの活躍で片がついたり

・・・・・なんか十分にへっぽこぷりを披露してきた感じですが、楽しかったです^^

で、テノチティトランの町並み

アステカの空にコンドルを見た.JPG

生贄のピラミッドの上で舞うコンドルは群青の空にくっきりと映えてキレイ

神像?.JPG

なにか分からないけれど多分何かの神様の像 考古学、宗教学もナマモノが終わったらがんばろ~

てな感じで、アルセのテノチツアーは無事終了

他にもSSあったんですが、画質が荒すぎるので割愛 すいません <(_ _)>

色々ご迷惑をおかけしたと思いますが、非常に充実した時間をすごせました

参加して下さった皆様に感謝 <(__)>

あ~、深夜一人でやることが多いから協力してやることに慣れてないの~





と、商会での催しものを終えた爺さん

時間はもう24時近く

明日は月曜日、皆様続々とOUTしていくわけなんですが

・・・・実は連休なの

「4月休めると思わないで下さい」的な意志を感じつつも

出来るときにやれることをしないと気がすまない性分なもので

中米→南米→インド→東南アジア→ジパング

を巡る「5周年記念ひょっとこ獲得世界の旅」へと出発

アステカツアー中はサントドミンゴでお留守番のアン子さんと合流しリオデジャネイロへ

続いてインドはカリカット ここでナマモノクエなんかも獲得し

インドガビアル.JPG

「インドガビアル」

を発見しつつも

ジャカルタ、マニラを経て

ジパングは江戸へと到着

ひょっとこ特戦隊.JPG

無事、方向音痴なおと~さんを確認してクエ終了です

法被&ひょっとこが2セットになりましたヾ(≧▽≦)ノ

そのあと、ジパングに来たのだからと南蛮交易を致しましてとりあえず欧州へと帰還

無事帰欧.JPG

・・・・我ながら何時間やってるのかと(--;)

IN 19時前後

OUT 翌日10時前後

━━(゚Д゚;)━━━
・・・・・連休とはいえ如何なものかと


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

レスト

テノチクエお疲れ様でした~、みんなでワイワイとクエやるのが凄く楽しかった!
クエ出ししてくれたアンじぃにはホント感謝感謝です(*'-')b

鳥の着ぐるみの像は「鷲の戦士」の像ですねぃ。
アステカ展等でよく見かけるので、これから実際に見る機会があるかも!

by レスト (2010-03-30 00:46) 

アンブロ爺

レストさんへ

集団で一つの目標に向かって何かをすることは、何だって楽しいということを再発見しました

「鷲の戦士」ですか
世界にはまだまだ知らないことが転がっているもので
DOLしながら興味ごとが増えていくのは楽しゅうございますよ。

南極実装の暁には、「コウテイペンギン」観察ツアーなんて出来るといいな~(妄想)
by アンブロ爺 (2010-03-30 03:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。